天沼教会の歴史

※写真が表示されない方はこちら

1917年献堂          
1959年移設、増築
      1983年献堂

 

18961119日 (明治29年)

アメリカからウィリアム・C・グレンジャーと大河平輝彦が日本宣教のために横浜に到着。

数日後、東京の麻布区本村町に借家し、「英語聖書研究会」を立ち上げ宣教を開始。

 

189811日(明治31年)

「英語聖書研究会」を芝区芝公園五号地に移転し、「芝和英聖書学校」を開設。

 

1899430日(明治32年)

東京郊外の目黒川で、日本のセブンスデー・アドベンチスト最初のバプテスマが4人の求道者に授けられた。

 

189961日(明治32年)

13名によって、最初の教会が組織された。名称は「東京教会」であったとされている。

また、出版事業を行う「末世之福音社」が同じ敷地内に設立された。

 

19036月(明治36年

「未世之福音社」が、千駄ヶ谷村へ移転。

 

19071月(明治40年)

「第七日安息日基督再臨教会」名称採択

 

1914728日(大正3年)

第一次世界大戦開戦。

 

191411月(大正3年)

現在の天沼教会と東京衛生病院の敷地であり、当時の東京府豊多摩郡杉並村字天沼1713320坪の土地を購入。

 

19153月日(大正4年)

天沼に伝道本部、未世之福音社、伝道学校校舎と寄宿舎、宣教師館を建築し、

千駄ヶ谷から移転。この時まで定まっていなかった伝道本部の所在地が確定。

それまで東京教会と呼ばれていたものは、本部教会(荻窪教会と称された)と東京教会に分離された。

新宿に新設された教会を東京教会とした。

 

1916年(大正5年)

天沼教会員数30余名。

 

1917126日(大正6年)

天沼教会堂の献堂式。

 

19181111日(大正7年)

第一次世界大戦終結。

 

19191月(大正8年)

天沼教会員数が約40名に。この頃には、本部教会は天沼教会と称されていた。

 

1919101日(大正8年)

天沼構内に天沼学院が開校。

 

192391日(大正12年)

関東大震災

 

19246月(大正13年)

杉並村が杉並町に。

 

19265月(大正15年)

天沼学院男子部を千葉県君津郡に「日本三育学院」として移転。

天沼の女子部は「日本三育女学院」へ改名。

 

19261225日 (大正15年)

元号が「大正」から「昭和」へ。

 

192951日(昭和4年)

東京衛生病院開院

 

1929年(昭和4年)

世界恐慌

 

1931918日(昭和6年)

満州事変

 

1941128日(昭和16年)

太平洋戦争開戦。

 

1943920日(昭和18年)

大日本帝国官憲により、セブンスデー・アドベンチスト教団は全業務停止とされる。

 

1945年春(昭和20年)

東京衛生病院が日本医療団に強制移譲され、教団の全財産は売却され整理された。

事実上、日本のセブンスデー・アドベンチスト教会組織は消滅した。

 

1945815日(昭和20年)

日本敗戦。太平洋戦争終結。

 

1945929日(昭和20年)

天沼にて安息日学校再開。

 

194511月(昭和20年)

東京天沼の元教団本部で、教会業務再開のための協議会を開催

 

1947614日(昭和22年)

信徒数300名によって天沼教会再組織。

 

194771日(昭和22年)

天沼を始め教会の全財産が返還される。

 

19471123日(昭和22年)

東京衛生病院再開。

 

194945日(昭和24年)

天沼構内に東京地区三育小学校開校。

 

19503月(昭和25年)

東京衛生病院増築。これに伴い、同敷地内で天沼教会を移転し大改装。

 

195011月(昭和25年)

天沼構内の「東亜福音社」を「福音社」とし横浜へ移転。

 

196733日(昭和42年)

天沼教会員数608名に。

 

197951日(昭和54年)

東京衛生病院50周年。

 

198051日(昭和55年)

東京衛生病院の本館が落成。

 

1980716日(昭和55年)

新天沼教会堂の献堂。

   

19871115日(昭和62年)

東京衛生病院の新館が開業。

 

1996217日(平成8年

セブンスデー・アドベンチスト教会宣教100周年

 

20121月1日(平成24年)現在

天沼教会の教会員数909人。

構内に東京衛生病院、付属教会通りクリニック、三育学院大学東京校舎を併設。

 

2016年2月7日 更新

教会住所:

〒167-0032 

東京都杉並区天沼3-17-3

TEL: 03-3392-0716

FAX: 03-3392-2164

SDA天沼教会の地図

google map

QRコード

What's New

NEW!!

東京衛生病院 健康教育科 

仲本先生の健康講座が

こちらから(←クリック)

ご覧になることができます

NEW!!

天沼ニュース2016年新春号が発刊されました。残り少なくなっております。お早めにお受け取り下さい

【無料です】

NEW!!

ポレポレクラブ

2月13日(土)14:00~15:30

天沼教会2階ホール

親子で楽しめるプログラム。手話賛美、ゲーム、聖書のお話だけでなく、今回は夏季聖書学校でも大人気の人形劇、工作もあるよ。初めてのお友達大歓迎!

NEW!!

聖書にご興味のある方はお気軽に

天沼教会牧師をお尋ねください

聖書無料通信講座位は

こちらから(←クリック)

 ※すべて無料です

NEW!!

セブンスデーアドベンチスト

メディアセンターは

講演会、礼拝説教を視聴する事が出来ます

こちらから(←クリック)

※無料です

NEW!!

心に残る説教集タブ(←クリック)

スタートしました

何十年前、語られた説教で、テープから再編集いたしました。

時代的な事情もありますが、今なお心に残る説教です

※無料です

NEW!!

セブンスデーアドベンチスト

天沼教会

オリジナルトラクトができました。

こちらから(←クリック)

SDA天沼教会は、

お隣の東京衛生病院、三育学院、

千葉県の三育フーズ、など、

医療、若者たちの教育、ご年配の方々への介護、より健康的な食品の提供を通しても人々の幸せと祝福のため祈っております

 

東京衛生病院にご入院の皆さまは、ベッドサイドのテレビから天沼教会の安息日学校、礼拝、「聖歌の夕べ」にご参加する事が出来ます、

(無料)

聖書研究

毎週月曜日の夕方の19:15‐ 20:30まで、祝日以外、

ジヤクソン チャールズ教師による英語及び日本語での聖書研究を行います。どなたでもご歓迎致します。

Bible study

Bible studies are conducted in English and Japanese by Charles Jackson from19:15~20:30 on Monday evenings,except on holidays.

All are welcome.

毎週水曜日 19:00~

SDA天沼教会では祈りの会が開かれています。どなたでもご参加できます。

テキストは「各時代の希望」です

各時代の希望(文庫版)

イエス・キリストのご生涯

エレンGホワイト著

お買い求めはこちらから(←クリック

「キリストへの道 

    キリストの必要  (前半)」

E.G.White 著

ダウンロードのご案内

※全編のお買い求めは

こちら(←クリック)

をクリックしてください

 

キリストへの道
キリストの必要(1)
03 キリストの必要(1).m4a.mp4
MP4動画/オーディオファイル [14.4 MB]
ダウンロード

SDA天沼教会は、全世界にあるセブンスデー・アドベンチスト教会

また日本全国各地にある教会と共に歩んでいます 

こちらをクリックください

 

写真は SDA世界総会HPより

HPはこちら(←クリック)

https://www.adventist.org/en/world-church/general-conference/

リクエストにお答えして

天沼教会YOU TUBEのご案内

当ホームページの過去の動画を

ご覧になられる時は

こちら(←クリック)です

2月4日更新致しました

隣の東京衛生病院では

月~金 11:00~ 

4階ジョンソンホール前にて 

バイブルアワー(←クリック)

が開かれています

讃美歌と聖書のお話です

病棟のテレビを通しても、お聞きになることができます 

またバイブルアワーをダウンロードできるようになりました

  

音の変化はお許し下さい

永田チャプレン
私たちの幸いのためにくださった戒め
TAHバイブルアワー2016年2月5日.mp3
MP3 オーディオファイル [5.4 MB]
ダウンロード
高崎チャプレン

TAHバイブルアワー2016年2月3日.mp3
MP3 オーディオファイル [4.2 MB]
ダウンロード

※音声のみになります

以前のバイブルアワーは

バイブルアワータブかこちらからお聞きください