SDA(セブンスデー・アドベンチスト)とは?


セブンスデーアドベンチスト

 セブンスデー・アドベンチスト教会(以下SDAと略す)は、聖書主義に立つキリスト教・プロテスタントの教会です。SDAは、聖書に示されている神の愛による救いを全人類に伝え、その愛を、人々の必要に応えるさまざまな活動を通して実践しようとしています。

 

 SDAの名称の由来ですが、「セブンスデー」とは、「第7日」の意味で、これは週の第7日である聖書の安息日を聖日として守る教会であることを表しています。また「アドベンチスト」とは、聖書の重要な教えであるキリストの再臨(アドベント)を待望する人々を意味します。そのほかにも、SDA教会を特徴づけるいくつかの教えがあります。その教えは多くの点において、プロテスタント諸教会と共通しています。

 

 特に宗教改革以来、プロテスタントの教えの中心となっている、聖書を信仰と実践の規準とする立場や、人が救われるのは、信仰のみによるという主張はSDA教会の最も基本的な教えです。

SDAの名称が採用され、米国で宗教団体として正式に組織されたのは1863年のことでした。SDA教会は、19世紀中頃に米国で起こったウィリアム・ミラーを中心とする再臨運動に源を発しています。

 

 当初数十人の集まりでしかなかったSDA教会は、その後世界中に広がり、過去30年間では、10年毎に倍増する成長を逐げ、信徒数1千万人を越えました。SDAは、現在209の国々で活動しており、福音宣教活動に加え、発展途上国におけるアドラ国際援助機構の働きによっても人々によく知られています。

 

 日本における正式な活動は、1896年、ヒルズバーグ大学の学長を辞し、来日したグレンジャー教授によって開始されました。日本のSDA教会は、100を超える教会と、1万4千人余の信徒を有し、教会活動とあわせて、教育、医療、食品、出版、放送、福祉など諸事業を通して、人々の心と体の健康に奉仕しています。

お気軽に下記までご連絡ください

教会住所:

〒167-0032 

東京都杉並区天沼3-17-3

TEL: 03-3392-0716

FAX: 03-3392-2164

2019 年6月15日更新

What's New

NEW!!

天沼教会にて、東京衛生病院の医師・看護師が健康セミナーを開催します。

NEW!!

HOPE CHANNEL JAPAN

のりさん&マークの歴史散歩で

天沼教会が取り上げられました

こちらから(←クリック)

NEW‼

2019

あまぬまきょうかい夏休み聖書学校

VBS 

Vacaiton Bible School

申込制です。先着順

615

1330分から1430

まで受付いたします

東西東京合同リバイバル集会

午前の部

こちらから(←クリック)

東西東京合同リバイバル集会

午後の部

こちらから(←クリック)

セブンスデーアドベンチスト天沼教会の動画は、上のボタンをクリック下さい

ハレルヤ会は

毎週木曜日10時30分から開かれている聖書研究会です

 

心のマナ あなたに語る

稲田牧師のメッセージ

セブンスデー・アドベンチスト

メディアセンターは

講演会、礼拝説教を視聴する事が出来ます

こちらから(←クリック)

※無料です

写真をクリックください

天沼教会お隣、東京衛生病院の

バイブルアワー

月~金 11:00~

4階ジョンソンホールにて

東京衛生病院1階フロア

教会通りクリニック1階フロア

歯科受付にて聖書を無料で配布しています

 

SDA天沼教会は、全世界にあるセブンスデー・アドベンチスト教会

また日本全国各地にある教会と共に歩んでいます 

東京都のサンセット(日没時間)は

こちらから(←クリック)