STORY OF HOPE  講演会 全24回 ロン・E・M・クルーゼ博士 Ron E M Clouzet

お詫び 英語での視聴者が多くなってきましたので、表題を英語名を表記いたします

ひとつの講演が、次の講演を補う形を取っております。順番に視聴するとよりわかりやすくなります

1.WHY GOD? セミナー

 NO.1 神が誰よりも愛を幸せをもたらす理由 こちらから(←クリック)

NO.2 苦しみと悪が存在する理由      こちらから(←クリック)

NO.3     地獄があなたの考えと違う理由    こちらから(←クリック)

NO.4  聖書を信頼する理由         こちらから(←クリック)

NO.5     イエスが特別な理由         こちらから(←クリック)

2.STORY OF HOPE

第1回  なぜ宇宙はこのような姿になったのか    こちらから(←クリック)

               Why the Universe Is the Way It Is  (←Click)

第2回  すべての戦争の終結と人類の未来      こちらから(←クリック)

               The End of all Wars and the Future of Man (←Click)

第3回  我々はどこから来て、どこへ向かうのか   こちらから(←クリック)

               Where Did We Come From and Where  Are We Going? (←Click)

Q&A 10月10 ロンクルーゼ博士    こちらから(←クリック)

             Q&A   October 10   (←Click)

Q1 日本の多くの人たちは、土曜日が安息日であることを知りません。どうして日曜日安息日になっていったのでしょうか。そして他の教会も日曜日を安息日にしているのではどうしてでしょうか。

 

Q2 ヨーロッパ、アメリカはキリスト教の世界なのに、何故、日曜日が休みになったのですか。最初の過労死の解決策はどうなりましたか。

クリスチャンにならなくても、日曜日ゆっくり休めるようにする策を示してください

 

Q3 私はお酒、タバコをどうしてもやめられません。イエス様にお祈りしますけれど、なかなか私の願いが応えられていません。どうしたら良いのでしょうか

 

 

Q4 安息日を守れば、仕事のストレスなどは癒されますか

第4回  ストレスに満ちた人生に与えられる希望   こちらから(←クリック)

                Hope for a Life of Work and Stress (←Click)

第5回  キリスト教の多くが失敗した理由      こちらから(←クリック)

               The Reason Why Much of Christianity Has Failed (←Click)

第6回  なぜ苦しみと悪が存在するのか       こちらから(←クリック)

               Why Is There Suffering and Evil in the World?~ (←Click)

第7回  永続する心の平安を得るには        こちらから(←クリック)

               How to Experience Permanent, Inner Peace (←Click)

第8回  裁きの日になすべきこと          こちらから(←クリック)

               How to Be Ready for Judgment Day  (←Click)

第9回  終末預言                 こちらから(←クリック)

               A Prophecy of the End Times (←Click)

Q&A 10月14日             こちらから(←クリック)

             Q&A   October  14   (←Click)

Q5 インターネットを見ると、聖書について様々な異なることが書いてあります。真実は一つのはずです。わたしたちはどのように理解を見つけたらよいのでしょうか

 

Q6 神様を信じると、平和を得ること、この世で祝福を得ること、この両方が得られるのでしょうか。平和を得るとこの世の祝福を失うのでしょうか。

 

Q7 子羊を捧げて、自分の罪ためにイエス様が死んでくださった事を思い出す儀式はもうしなくて良いのですか。罪でとても汚れていていると思うのですが、でもかわいそうなのでできればもうしたくないですね

 

Q8 2300とかそういう数字が出てきて、それがよくわかりませんでした

 

Q9 聖書はたくさんの人が預言を書いていますが、統一性、適合性があるのですか。あるとすればなぜですか

 

Q10 裁きはみんなの前で行われると聞いたことがあるのですが、本当なのでしょうか。隠れたことがすべて明るみにでるのはドキドキですね。

 

Q11 千年期とは何ですか

 

Q12 2300について時間の流れをもう一度聞きたいです

 

Q13 自分の罪の身代わりとして子羊の命が奪うことについて罪の意識はどうしたらよいのですか。自分が救われるために子羊の命を奪って良いのですか。

 

Q14 聖書に書いてないことを、どうしてご存知なのですか。素晴らしい教えに感動しております

 

 

Q15 私たちの悪い仕業はどうすれば許されるのでしょうか

第10回 新しい人生を始める            こちらから(←クリック)

               How to Start a New Life  (←Click)

Q&A 10月15日             こちらから(←クリック)

    Q&A    October  15 (←Click)

Q16 キリスト教の失敗の例は何ですか

 

Q17 今朝、あなたは聖書の中の1日は1年だと言うことを預言の中にあると言いました。そのルールをエゼキエル4章とか他の黙示録の預言に当てはめることができるのでしょうか。

 

Q18 毎日、生まれ変わりたい、思うのですが、洗足式と再バプテスマの違いを教えてください

 

Q19 教会ほとんどはバプテスマを受けるとき「しずめ」ではなくて滴礼なのですが、セブンスデーは「しずめ」なのですが、何か違いというかありますでしょうか

 

 

Q20 神様は人の意志や選択を見られると伺いましたらが、でも、例えば精神的病気が重かったり、その病気がなかなか回復しないで、そのまま亡くなってしまう方たちの行動は病気の影響とかが大きい場合は、どのように理解されると理解すればよろしいでしょうか

第11回 死後はとうなるか             こちらから(←クリック)

           What Happens After Death? (←Click)

Q&A 10月17             こちらから(←クリック)

    Q&A Oct 17   (←Click)

Q21 裁きの期間はこんなに長いのですか。神様は万能だから、何億の人の裁きを短い時間でできそうなのですが、時間、何年もかける理由は何ですか

 

Q22 死後の霊は神の元に戻り、復活の時に人に戻されるのでしょうか。その時、体はどうなるのでしょうか。今私たちは、常に神の息を受けて生きているのでしょうか

 

Q23 イエス様の隣で十字架にかかった泥棒は天国に生きているのでしょうか

 

Q24 死の恐怖を乗り越えるにはどうしたらよいですか。死んだら先祖、特に両親、先に死んだ両親に会えますか。

 

Q25 再臨の時は、栄化され 肉体が朽ちない体になることは どこ程度まで私の個性が残るのでしょうか。パーソナリティ、キャラクター、特技、賜物、能力、笑顔、悪い性格、人々は取り去っていただきたいのですが、自分勝手で申し訳ありません

 

Q26 ご先祖様に感謝するのは、クリスチャンであっても大事なことでしょう、というのが両親の言い分です。私は、仏壇を拝むのは、裏切っているようで、とても悲しい気持ちになるのですが、家族を大切にすることも必要だと感じています。両親の教えを断るのは心苦しいのですが、仏壇を拝むのは嫌だという伝える良い言い方はありますか

第12回 キリストの再臨と復活           こちらから(←クリック)

           The Second Coming and the Resurrection  (←Click)

第13回 地獄と罪の終結              こちらから(←クリック)

           The Millennium and the End of Sin (←Click)

第14回 何故神は人々をバビロンから呼び出すのか   こちらから(←クリック)

           Why God Calls People Out of Babylon (←Click)

第15回 獣とその印                  こちらから(←クリック)

          The Beast and Its Mark  (←Click)

第16回 黙示録の中の美女と野獣            こちらから(←クリック)

     The Beauty and the Beast of Revelation (←Click)

Q&A 10月21日             こちらから(←クリック)

              Q&A   October 21  (←Click)

Q27 出産の時や胎内で亡くなってしまった赤ちゃんはどうなるのでしょうか

 

Q28 1000年期、あるいは天国では、私のために影で祈っていてくれていた人、助けてくれていた人、そういう隠れた善をもわかるのでしょうか。その祈りがどのように答えられるかも、誰が祈っていてくれたかも、わかるのでしょうか

 

Q29 神様は、教会という単位で救われるのでしょうか。教会のない場所もあり、救いは個人的なものではないでしょうか。

 

Q30 ジョンウェスレー、チャールズウェスレー、ルター、ウィクリフ、彼らは日曜日に礼拝していたので、土曜日は礼拝していませんが、救われると思います。ならば土曜日を遵守する必要はありますか。

 

Q31 SDAは正しい理解をしているかもしれない。しかし他の教派を批判したり、優越性を強調することよりも 本当に愛を実践する教会となる方が大切ではないだろうか。文化との強調も大切ではないか、と思う。

 

Q32 他宗派でキリスト教徒になって、そのまま育ったとしたら、それでも救われないのですか

 

Q33 旧約聖書のどこかで、安息日や集会など意味がないという記載がある、どう解釈すべきか

 

Q34 宣教も虚しいと書かれている、どういうことでしょうか

 

Q35 新共同訳聖書は、カトリック教会とプロテスタント教会が共同で作成したと聞いたように思うのですが 教えが違うのに何故、それを使うのでしょう。

 

Q36 その新大陸に逃れた神に忠実な人々が、先住民に対して非道を行ったということをどうお考えでしょうか。 異教徒だから殺して奪って支配しても構わないのですか それともそういうことをするのは、日曜日を礼拝している人々で、SDAは全く関係ないとお考えでなのしょうか

 

 

Q37 今日の説教は 安息日が焦点であったと思います。そしてそれは聖書の中の間違いのない真理であると信じています。但し、安息日を守ることが救われる条件ですか。安息日を守っても、品性が神さまと伴ってない品性ならば救われると思いません、いかがでしょうか

第17回 終末時代のメッセンジャー           こちらから(←クリック)

     A Messenger for   the Last Days   (←Click)

Q&A 10月22日             こちらから(←クリック)

    Q&A   October  22  (←Click) 特別な証があります。Specail Testimomy

Q38  旧約聖書には山羊や羊をほふりなさい、と書いてありますが、今、現代の世界では肉はだめなのですか

 

Q39 エレンGホワイトは備えを預言する預言者ですか、再臨を信じる時が来たと思いたいです。

 

Q40 ルターは預言者ですか。預言者ではないとすると、何ですか。イスラム教をどう評価しますか。内容は。イエスを預言者と認めているのですか。キリスト教、ユダヤ教と同じ神ですか。

 

 

 

Q41 何故SDAでなければならないのか、と聞かれます。将来すべての教会が、土曜日礼拝に変わると言われているので、特に宗派にこだわる必要はないことを言われています

第18回 より長く、より良く生きる方法          こちらから(←クリック)

           How to Live Longer and Better (←Click)

Q&A 10月24日             こちらから(←クリック)

          Q&A  October 24  (←Click) 

Q42 家族や友人に禁酒禁煙をしたいと言っている人がいます。決心してはいつも失敗しています。サポートの方法について教えてください

 

Q43 聖書に肉や魚を食べても良いのであれば、教会として菜食を勧めるまで行かなくても良いのではないでしょうか

 

Q44 うなぎはダメですが、イカやタコはダメですか。牛は食べてもいいですか。にわとりはOKですか。 SDAの何を食べて良いかいけないか、書いてある書籍はないですか。

 

Q45 先生のお話に出てくるマルチンルター、ムーディ、ジョージミューラー、ウェスレーなど 神さまに用いられ、リバイバルを起した霊的指導者たちは、聖書を説き明かし、聖書を深く、聖霊なる神によって理解していたと思うのですが、何故十戒の中の第4条、安息日に関しては理解することができなかったのしょうか。 彼らは霊により導かれていたはずです。先生は、安息日は神に従う律法の中でも大切な戒めとおっしゃいました。何故、この真理がこれらの神に用いられた人々に明かされなかったのでしょうか。この事が最大の疑問です。

 

Q46 どうして神様は、清い動物と、清くない動物を造られたのですが。

 

Q47 復活した時、どのくらいの年齢ですか。親子がわかる年齢関係ですか。それともそれぞれが対等な個人になりますか。

 

Q48 胃が痛くで、薬を飲んでも治らなかったのに、ミニストリーオブヒーリングに「よく噛む」と書いてあり、そのようにしたら、治りました。そのような例があれば、教えてください

 

 

Q49 先生は個人的にどのような食生活をされていますか

第19回  契約の箱を探して             こちらから(←クリック)

           In Search of the Ark of the Covenant  (←Click)

第20回 残りの民の時間、財産、才能の用い方     こちらから(←クリック)

           The Remnant’s Use of Time, Talent, and Treasure (←Click)

第21回 あなたの人生のおける聖霊の働き       こちらから(←クリック)

           The Work of the Spirit in Your Life  (←Click)

第22回 今日のクリスチャンの標準          こちらから(←クリック)

           Christian Standards for Today (←Click)

第23回 世界への神様の最終メッセージ         こちらから(←クリック)

           God’s Last Messages to the World  (←Click)

Q&A 10月28日             こちらから(←クリック)

           Q&A  October 28  (←Click)

Q50 天国には地球にいる肉食動物、 清くない動物、蛇や豚はいますか

 

Q51 神に信頼すれば必ずうまくいく、という話でしたが、そうすると世界には干ばつや飢饉で死ぬ人がいます。神さまはそれを何とかすることができるのに、その人たちが神に信頼していないから、死ぬがままに任せているということになってしまいませんか。私は神がそういう方だとは思いませんが。

 

Q52 詩篇5522節 すべてを神にゆだねなさい。すべての荷を神にささげなさいとありますが、具体的にどのような毎日を決意し、実行すればよいでしょうか。

 

Q53 すべての人を絶やそうとありますが、もしノアがいなければ、イエス様のあがないの計画はどうなっていたのですか。どうお考えるべきですか。

 

Q54 聖霊のバプテスマを受けてから 水のバプテスマにより人前で宣言、とされていますが、異言で祈れるようになれば聖霊のバプテスマを受けたと考えてよいか とよく聞かれるのですが。

 

Q55 神様を見上げ、祈っても、聞かれず、試練が多いのは、なぜですか

 

Q56 ヨハネ21-15「わたしを愛するか」 神様またはイエス様が愛してくださっているのはわかっているのですが、このように聞かれると、私の中に、愛するという思いがありません。感謝はしていますが、愛していますという心がありません。そのような心はどのようにしたら与えられるのでしょうか。

 

Q57 すべてをイエスに委ねるとはどういうことですか

 

 

Q58 クリスチャンが仏教式のお葬儀に出席する場合があります。式にはどの程度参加することが可能だと思いますか。仏教式にはお焼香などというものがあります。これをしないと失礼にならないでしょうか。先生の考えをお聞かせください

第24回  天国と新しい地               こちらから(←クリック)

           Heaven and the   New Earth (←Click)

特別讃美歌 ロン・クルーゼ牧師  こちらから(←クリック) 

                            ※リクエストがありました 

 Special Music          Are You Ready for Jesus to Come? (←Click)

フィードバックメール: 聖書に関する質問、決心などございましたら、ご送信ください

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

聖書をご一緒に学びましょう

お気軽に下記までご連絡ください

教会住所:

〒167-0032 

東京都杉並区天沼3-17-3

TEL: 03-3392-0716

FAX: 03-3392-2164

2018 年9月23日更新

What's New

NEW!! 9/11更新

心のマナ  あなたに語る稲田勤牧師のメッセージ

こちらから(←クリック)

セブンスデーアドベンチスト天沼教会の動画は、上のボタンをクリック下さい

※上のボタンをクリック
健康エブリディ
~心とからだの
    10分サプリ~
ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日~金曜日 7:40 ~7:50
※時間が変更になりました 
提供:セブンスデー・アドベンチスト教団

毎回、1つのテーマを元に、メインパーソナリティー森田美江さんの軽妙なトーク、ドクターや専門家の話、またリスナーのお便りやご質問などにお答えしたりするコーナーを通して、健康で心豊かな毎日を送っていただくための情報をお届けします。

7.14 更新しました

天沼教会 ハレルヤ会

聖書研究の様子です

これ以前はハレルヤ会タブからお聞きください

こちらから(←クリック)

ハレルヤ会は

毎週木曜日10時30分から開かれている聖書研究会です

ガラテヤ人への手紙 その1.mp3
MP3 オーディオファイル 55.0 MB
ガラテヤ人への手紙 その2.mp3
MP3 オーディオファイル 51.9 MB
コリント人への第二の手紙.mp3
MP3 オーディオファイル 76.3 MB
コリント人への第一の手紙.mp3
MP3 オーディオファイル 97.6 MB

 

HOPE CHANNELタブは

上の写真をクリックしてください 

セブンスデーアドベンチスト

メディアセンターは

講演会、礼拝説教を視聴する事が出来ます

こちらから(←クリック)

※無料です

聖書研究オンライン講座

無料聖書通信講座は

写真をクリックください!

東京衛生病院バイブルアワーなど
東京衛生病院タブへ

 

 写真をクリックください

天沼教会お隣、東京衛生病院の

バイブルアワー

月~金 11:00~

4階ジョンソンホールにて

 

東京衛生病院1階フロアー

教会通りクリニック1F

東京衛生病院歯科

にて聖書無料で配布しております。

 

 福音社 上の写真を

クリックしてください 

天沼教会

オリジナルトラクトは

←こちらの画像を

クリックして下さい

SDA天沼教会は、全世界にあるセブンスデー・アドベンチスト教会

また日本全国各地にある教会と共に歩んでいます 

上の写真をクリックください

【お知らせ】

牧師紹介、SDAとは?、歴史、結婚式、葬式、心に残る説教集、健康関係、証の書の言葉などは

教会案内タブ(←クリック)に移動いたしました

【お知らせ】

安息日学校、礼拝の様子、心に残る説教集、元天沼教会牧師の活躍などは

安息日ライブタブ(←クリック)に移動いたしました

【お知らせ】

青年会、パスファインダークラブ、音楽、むつみ会、日曜講演会などは

教会活動の紹介タブ(←クリック)に移動いたしました

東京都のサンセット(日没時間)は

こちらから(←クリック)